南部鐵器のお手入れ

400年の歴史をもつ伝統工芸品としての命を守りながら、常に生活の中で息づき、愛用されてきた南部鐵器。
岩鋳の製品は、伝統を受け継ぐ職人が一品一品、丹念に造りあげた品質確かなものです。
正しくご使用いただくことで、長年にわたってお使いいただけます。

使い始めに際しては2~3 度お湯を沸かしてそれをお捨てください。
使い始めに際しては2〜3度お湯を沸かしてそれをお捨てください。
さらに使い始めの最低15日間は、熱いうちにお湯を捨てて、余熱で鉄瓶の内部が乾いてからおしまいください。
内部に次第に湯垢がついてきますが、こ れは湯の独特な甘さを増し、お茶を美味 しくしますので、湯垢は取り除かないで ください。
内部に次第に赤く錆びたような斑点がつき、次に湯垢がついてきますが、これは湯の独特な甘さを増し、お茶を美味しくしますので、赤い斑点や湯垢は取り除かないでください。

お手入れのとき、内側には手を触れぬよ うにし、外面は湯が沸いているうちに、 濡れたふきんで軽くお拭きください。
お手入れのとき、内側には手を触れぬようにし、外面は湯が沸いているうちに、固くしぼったふきんで軽くお拭きください。
鉄瓶の内外が完全に乾ききってからお しまいください。
鉄瓶の内外が完全に乾ききってからおしまいください。

製品別のご使用法とお手入れ

鉄瓶
iwa_0905out_24
急須
iwa_0905out_31
キッチンウェア
  • iwa_0905out_36
  • iwa_0905out_41
  • iwa_0905out_43
  • iwa_0905out_47

    鉄鍋(ホーロー加工鍋は除く)で調理された
    食物には、アルミやステンレス器と比べて、
    多くの鉄分が含まれてい
    ることが科学的に立証されています。加熱時
    間が長く、煮汁など水分が多いほど鉄溶出量
    も多く、その大部分は身体に吸収されやすい
    二価の鉄です。

    iwa_0905out_51