岩鋳facebookInstagram
鐵器のある暮らしno.9
ごはん鍋で炊く黒豆

ごはん鍋で炊く黒豆


鉄分を別な方法で足さなくても、南部鐡器ならそれで煮るだけで黒豆の黒さと味や風味を引き出せます。
毎年色々な方法で炊いてみていましたが、土井勝先生の方法がとても簡単な上においしく炊けるので、ここ数年は専らお世話になっています。土井先生の家庭料理レシピの中でも特に有名なものの一つで、なんと15年もかけて考案なさったそうです。そのようなレシピを私の名前の下に綴るのは気が引けますので省略させていただきますが、お調べいただければすぐに見つかるかと思いますので、黒豆の煮方で悩んでいらっしゃる方は、ぜひお試しください。

ごはん鍋で炊く黒豆 ごはん鍋で炊く黒豆 ごはん鍋で炊く黒豆

おせちの準備などに忙しい年の瀬に、黒豆を炊いている横で年越しそばと新年のお雑煮のために鴨で出汁を取り、合間に食べる食事にもいただきます。出し汁やちょっとした常備菜、飯の友があれば、慌ただしい中でもそれなりの食事ができて助かりますね。

ごはん鍋で炊く黒豆 ごはん鍋で炊く黒豆 ごはん鍋で炊く黒豆 ごはん鍋で炊く黒豆 ごはん鍋で炊く黒豆

◎さっといただく師走のごはん

    • 塩むすびと南蛮味噌むすび
    • 合鴨と焼き葱のおつゆ
    • 香の物
    • 味見に黒豆を少し

ごはん鍋で炊く黒豆

春から始まり、今回で9回目となったこの企画も、年末でひと区切り。南部鐡器ならではの特徴を生かしたお料理を、もの珍しいレシピではなく、普段の食卓でお役に立つものをと思って、いつも提案させて頂いております。

今年一年お付き合いくださり、ありがとうございました。皆様の台所に南部鉄器がますます馴染んでいきますようにとお祈りしております。よいお年をお迎えください。